TAMAISM

旅の記録、宿泊先や行程とか

ぽち展「暮らし灯る街角から」に行ってきた @自転車工房エコー

ぽち展を見に自転車工房エコーに行ってきました。

【訪問日:2019年12月21日】

イラストレーターでTADA車オーナーでもあるぽちさんのミニ個展が自転車工房エコーで開催されるということで、早速行ってきました。

この催しは自転車工房エコーで定期的に開催されているTADA車オーナーによる個展(第6回目)で、オーナーの作品を展示するほか、エコーのお隣にあるカフェ「花乃舎」でコラボメニューも販売されるというイベントです。

ぽちさんは自分のTADA No.275の納車日と同じ日に納車があり、そこで初めて面識がありました。思い返せばあれも結構な運の良さだった気がしますね。

ちなみに、ぽちさんのTADA車はこちらです。

f:id:offtama:20200514222813j:plain

クラシックな感じが全面に出ており、カラーリングもとてもお洒落。いつかポタやライドをご一緒したいな…と思ってます。

先程ちらっと触れましたが、ぽちさんはイラストレーターとしてとても有名で、作品集も販売されています。自分もこれを購入して、ぽちさんの世界観に引き込まれました。おすすめ。

f:id:offtama:20200510140200j:plain

ぽち展は12/20~2/29まで約三ヶ月間開催とのこと。ただ、自転車工房エコーは年末年始がお休み(12/29~1/10)なので、それ以外の金土日月11~17時が営業時間となります。

f:id:offtama:20200510140216j:plain

f:id:offtama:20200510140225j:plain

f:id:offtama:20200510140210j:plain

玄関を入ってすぐに物販コーナーがあり、ポストカードや画集が販売されています。

ぽちさんの絵は書き込みがものすごく、細部までしっかり描かれているのはもちろんのこと、色使いが本当に自分好みなんですよね。イラスト全体から温かさが伝わってくるというか。

場所としては空想のものになるのですが、今まで自分が生きてきた中でどこか見たことがあるような、いつの日か行ったことがあるような。そんな一場面が随所に見られ、不思議と懐かしい思いに浸れました。

f:id:offtama:20200510140204j:plain

f:id:offtama:20200510140230j:plain

その場所へ実際に行ってみたくなるような空間の演出。

建物と背後の背景や、空の色。それらが全部まとまって一つの絵として完成している素晴らしさ。これは実際に生で見ていただきたい。

f:id:offtama:20200510140220j:plain

余談ですが、バジルは今回も脱走を目論んでました。

玄関の扉を開けようとする仕草が完全にうちの実家の猫と同じ。どの猫も脱走を考えてるんですかね?

f:id:offtama:20200510140240j:plain

f:id:offtama:20200510140244j:plain

f:id:offtama:20200510140248j:plain

ぽち展のコラボメニューは、見た目からして美味しいこと間違いないホットケーキでした。

ケーキの上にはクリームとキャラメルが乗っていて、これとケーキをセットで食べるとこたえられません。セットの飲み物はコーヒーまたは紅茶が選べます。

f:id:offtama:20200510140253j:plain

f:id:offtama:20200510140343j:plain

f:id:offtama:20200510140259j:plain

f:id:offtama:20200510140314j:plain

f:id:offtama:20200510140319j:plain

f:id:offtama:20200510140322j:plain

f:id:offtama:20200510140334j:plain

f:id:offtama:20200510140305j:plain

展示されているイラストは解像度が相当高いので、何度も言うけど実際に生でじっくり見てみることをおすすめします。

顔を近づけて隅から隅まで見てみると、建物の構造の繋がりとか道の繋がり、また「ここに温泉がある!」とか新しい発見があったりします。自分はこういうのを美術館の展示とかでもやるのですが、これがまた楽しい。

イラストを前にして色々考えてみると、絵の世界をさらに楽しむことができますね。

展示してあるイラストは、ぽち展の開催期間中に適宜新しいものに変わる予定とのことですので、訪れる日によっては楽しみが増えること間違いなし。

f:id:offtama:20200510140310j:plain

f:id:offtama:20200510140339j:plain

そういえば。

季節は12月の冬ということで、花乃舎もこたつ化がされていました。

自転車工房エコーや花乃舎がある三田市は兵庫県内でも気温が低く、実際に屋外にずっといると凍えてしまうくらいの寒さ。こういうときのこたつは非常に心強く、一旦足を入れてしまうとなかなか出ることができません。今回は最初から最後までこたつに入りっぱなしでした。

美味しい食事を食べ、イラストを堪能し、さらにこたつで一休みする。

ぽち展を楽しみに、エコーを訪れてみてはいかがでしょうか。