2023年、今年はアクティビティを増やしたい

今年の抱負を書きます。

もくじ

2022年の振り返り

まず去年の振り返りをすると、「鄙びた宿」カテゴリの記事数が合計で100記事に到達したことを含め、宿泊メインな旅が多かったと思います。

そもそも寒い冬や暑い夏は日中に何かして過ごすということがあまりなく、特に冬場はじっくり温泉に入って疲れを癒やしたいので宿泊が主目的になるのは自然な流れ。日が出ている時間も短いので早めに旅館に到着し、一泊を濃いものにする方針は今後も変わりません。

ただ、休みの日数は一定なので鄙びた宿の休日を増やせばその他がおろそかになります。ある日突然休日日数が増えたりはしないので、毎週末をどう過ごすかをよく考える必要があります(って毎年言ってる)。

どこかに出かける週末を増やす

そんなわけで、2023年は鄙びた宿に泊まるにしても日中は登山やロードバイク旅を行い、宿泊はアクティビティに付随するものとして捉えたい。とにかく身体を動かす機会を増やして健康な状態を保つようにしたいです。

今のところ健康そのものだけど、なにかの拍子で不健康に突入する可能性もなくはない。社会人で不健康になる原因として一番考えられるのが定期的な運動をしないことだと思っていて、元々何かしらの運動をしたいという目的で始めた登山やロードバイクを今年は中心にやっていきたいです。

あと、今年から真面目に取り組もうと思っているのが禁酒。酒を飲んで良いことなんて一つもないので、飲酒はもうやめようと思ってます。数値的には全く問題ないものの、睡眠の方に大きな影響が出るのを解消したい。

年末年始は帰省も兼ねて、岡山~瀬戸内周辺を少し走ってました。

瀬戸内海の生まれとしてはやはり穏やかな海を見ると安心するし、ああやっぱり帰ってきてよかったなってなります。自分が何を見たら安心できるのかがDNAに刻み込まれている感じで、何度も見た風景がまるで子守唄のように自然と眠気を誘ってくる。

そんなわけで、2023年の抱負でした。

場所としては、今年は西日本を中心にあちこち訪れたい。宿泊はどちらかというと東北を訪れることが多いので、アクティビティはその逆という形で。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ