【喫茶キツネ雨】どこか懐かしいレトロ感。尾道の素敵な喫茶店を訪ねてきた

目次

せっかくなので

香川での生活も残り少なくなったのに伴い、四国にいるうちに行きやすい場所は行っておこうと思います。先日行った中津明神山もそのうちの一つです。

昨日は「そういえば香川にいたのにうどんをあまり食べなかったな」ということで、うどん屋を巡ったりしてました。

当初は昨日に引き続き今日もうどん屋巡りの日にあてるつもりだったものの、Twitterで見たこの情報が気になったので急遽尾道に行くことに。

ちょっとしたお出かけのお供に。

キツネ雨のロゴが入ったサコッシュができました🦊

財布などのちょっとした物をいれたり化け学入門書をいれて化け学入門生になろう! pic.twitter.com/7zbaQlKMkE

— 喫茶・定食 キツネ雨 @尾道 (@cafe_KitsuneAme) 2019年1月24日

以前広島ライドの途中で立ち寄った喫茶店「キツネ雨」でサコッシュの販売が始まったとのこと。ほしい。

このお店は雰囲気もよく、料理も大変美味しかったので個人的にお気に入りになっていたのですが、ロードバイクという趣味を始めたこともあってサコッシュには興味がありました。

というわけで出発。

新しくなった尾道駅

尾道の玄関口である尾道駅は、随分前から新駅舎への建替え工事中でした。本日はその開業記念式典が行われており、駅周辺は多数の人で溢れかえっている状態。

新駅舎が完成したというニュースは知っていましたが、式典の日が今日だということは知らなかったため多少驚きました。

新駅舎の特徴について軽く説明すると、

  • 1階にはレンタサイクルも可能なテークアウト主体のカフェや昔ながらの懐かしさを残す大衆酒場、土産も販売するコンビニエンスストアが開業する。
  • 2階はホステルタイプの宿泊施設や洋食喫茶と物販店舗が入店するほか、尾道水道を一望できる眺望デッキを配置する。

という感じに、以前の駅舎と比べて大幅に施設が増えました。

特に宿泊施設が駅舎内にあるというのは便利。外側からだとちらっとしか見えなかったものの、どちらかというとホテルというよりはホステルタイプでした。あくまで簡易宿泊施設のようです。

式典には謎のキャラも居たりして賑やかでした。改札を通ってるのがちょっとシュール。

キツネ雨

キツネ雨の場所は尾道駅からちょっと離れているので、歩いて行こうとすると駅から20分くらいかかります。今日は雨が降っていたので尾道商店街の中を通っていきました。

キツネ雨

営業時間:
・モーニングタイム 9:00~11:00(ラストオーダー10:30)
・ランチタイム 12:00~14:00(一部除く喫茶メニュー御注文可)
・喫茶タイム 14:00~18:00(ラストオーダー17:30)
定休日:火・水曜日
公式HP:喫茶・定食 キツネ雨

このお店は営業時間が3つに別れており、それぞれ注文できるメニューが異なるので注意が必要です。例えば日替わりランチはその名の通りランチタイムのみ、ホットケーキは喫茶タイムのみなど。メニューについては上の公式HP上に載っているので参考にしてください。

なお、「白狐チーズケーキ」と「ふかふか厚切りフレンチトースト」は特に人気があるため、ほぼモーニングタイムで売り切れます。

なんといっても店内がお洒落すぎる件。

明治のモダンっぽい雰囲気をベースに、あらゆるところにキツネをモチーフにしたものが置かれています。また、尾道に関係のある書籍も多く置かれています。

2箇所にある一人席はこのように古いミシン台を使っています。

足元を踏むと右側のプーリーみたいなのが回転するので料理が来るまでこれで遊んでました。

まず注文したのは、前回の訪問時に注文できなかったモーニングセット。内容は厚切りトーストにサラダ、果物、ゆでたまご、ドリンクがセットになったもので、ドリンクは複数の中から選ぶことができます。

朝一で何も食べていなかったのでなおさら美味しく感じました。

続いては定番メニューの「ふかふか厚切りフレンチトースト」+「牛乳屋さんのバニラアイス」。

キツネ雨を訪れたら必ず注文してほしいくらいおすすめです。ふわふわすぎて口の中で蕩けるレベル。それでいて優しい味。

非常に甘いのでロードバイクで走ってきて休憩する際にもちょうどいいと思います。数量限定なので早い時間に訪れるといいです。コーヒーとセットで食べるともう疲労全回復するくらい美味しい!

目的としていたサコッシュも無事購入できました。

突然の猫

続いてのお目当ては日替わりランチなんですが、前述の通りランチタイムにしかやっていないのでしばらく外で時間を潰すことにしました。なお日替わりランチについても数量限定なので、予め予約をするのが無難です(日替わりランチに限って予約可能)。

ただ天気は雨で、あちこちうろうろする気にあまりなれなかったものの、結局千光寺公園まで往復することに。

千光寺公園に着いてベンチで座っていたところ思わぬ事態になりました。

!?!?!?!???

どこからともなく現れた猫が膝の上に飛び乗ってくるという体験。

雨のせいで多少気温が低かったからなのか、それとも人懐っこいからなのかとにかく膝から降りない。ちょっとでも動くと鳴きながら爪を立ててくるのでこわい。

服の紐で遊ぶわ、ゴロゴロいいながら昼寝しだすわでかなり自由にしてました。

私はただ猫の座布団になるしかなかった。

結局1時間くらい座布団になってました。首輪に名前とか書いてあったので地域猫なのは間違いないと思います。尾道は猫が多いことでも有名で、こんな形で猫と触れ合うことができるなんてなんか嬉しいです。

※このあと1時間後くらいに再度訪れたら、別の人の膝の上で爆睡してました。

ランチと喫茶

ランチライムになったので早速お店へ。

今日の日替わりランチはハンバーグのようです。

※日替わりランチのメニューは公式Twitterで確認可能です。

ハンバーグが柔らかくて美味しい。こんなに健康的な昼食を食べるの久しぶりすぎる。

日替わりランチって以前訪問したときはまだやってなかった気がするけど(やってたらごめんなさい)、喫茶だけではなくて食事の方もしっかりとることができるお店になって気軽さが増した気がします。

時間は飛んで喫茶タイム(千光寺公園までもう1往復してきた)。

14時以降しか注文できないホットケーキを食べに、今日3回目の訪店です。

バターの風味と塩味がするシンプルで美味しいホットケーキです。しっとり感が強く、これにシロップをかけて食べるとなんというか癒やされる感じがする味。

これはフレンチトーストにも同じことが言えて、できたてでアツアツの生地とバニラアイスの冷たさを交互に味わうのが楽しい。

\また来たのかお前/\何回目だお前/

1日に3回訪問、そして3回とも同じ席に座ってるんで、そろそろ目の前のキツネ達に顔を覚えられてそう。

帰る直前に尾道駅の2階に登ってみたところ、大勢の人がカメラを構えていたので何事かと疑問に思いました。

その直後に目の前を大きな客船が通過していくのが見えて、聞いたところによるとguntû(ガンツウ)という客船のようです。

尾道市のベラビスタ境ガ浜(マリンパーク境ガ浜)を発着港として、瀬戸内海沿岸の景勝地を周遊、宮島・松山市・大三島・丸亀市などに寄港する宿泊型クルーズを行っている。

公式HPを見てみたところ、乗船は富裕層を対象としており、航路によりますが2泊3日で¥40万~というえげつない料金がかかるみたいです。

パンフレットからして高級そうな感じはしたけど…瀬戸内を優雅に回りたいという方にはおすすめなのかもしれません。

おわりに

前回訪問時と同じように、今回の訪問でも十分満足のいく料理、それに雰囲気を楽しむことができました。今年の夏はまた広島周辺を自転車で走りたいと思っているので、その際にまた訪れたいと思います。

おしまい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次